二次会のゲームの景品には食事券を

二次会の景品は、その選別には幹事も悩むところです。
ありきたりのものを企画すると二次会に盛り上がりを欠くことにもなります。

喜ばれるもの

景品を貰う立場で考えると貰って嬉しいものであると同時にわざわざ
自分で買ってまで使用しないものがいいです。
このニーズに該当するのが食事券です。

この類のものは、だいたい高額であることが多いので自分で購入して
いくということは、何か特別な理由がない限りしないのが普通です。
しかし高級ホテルのものなどは一度は食べてはみたいとなりますが
値段を見て躊躇します。

気軽に

しかしこれがプレゼントされたものなら、別に自分のお財布が傷まないし、
もともとなかったもので贅沢をできるので喜ばれることは間違いないです。
景品としてもかさばらないので便利です。

ただし注意したいのは、この食事券の内容ですがあまりにも高級すぎると
かえってどんな服装でデイナーを楽しんだらいいのかと
悩ませるものになるので、ホテルのランクは高すぎない程度がいいです。