大規模なイベントでのビンゴ景品の予算はどのくらいが妥当?

結婚式の二次会など大規模なイベントでは参加者を
盛り上げるために、ビンゴゲームなどの催しが開催
される事があります。

その時に景品をつけることによって参加意欲を高めたり
競争心を煽る事で場の雰囲気を盛り上げる演出にする
ことができるのですが、ビンゴゲームを開催する際には
当然景品に掛ける費用などの予算を考える必要があります。

大規模なイベント

ビンゴゲームの景品にかける予算としてまず考えるポイントは
参加する人数であり、どの程度の景品を用意しなければ
いけないのかというところを検討する必要があります。

特に大規模なイベントになってくると参加する人数も当然
多くなってくるので、ビンゴゲーム以外にも必要な予算が
あることからそこまで費用をかけられないという事も
少なくありません。

また参加者全員に景品を渡すのか、一定の人数まで景品を
用意するのかによってもかけられる費用が異なっているので、
主催者と相談しながらどこまで景品を用意するのかという
ところを想定して決める必要があります。

プレゼント

その点を踏まえて妥当だとされているのが1人当たりを
千円程度と想定した金額であり、その中で目玉となる商品と
それ以外のものを振り分けながら金額を配当していくように
する事がおすすめされています。

またイベント内容によってはビンゴゲームにかけられる時間が
制限されている場合もあれば無料で配布する事ができる商品を
用意できる事もあるので、その点を主催者に確認しながら
準備を進めることが大切です。